お知らせ

お知らせ、学術研修会や県民公開講座の記録など

トップページ > お知らせ

令和2年1月19日(日) スキルアップ研修会 「九鍼」 石原克己先生

2019.10.25(金)

スキルアップ研修会

九鍼

 

【講師】石原 克己 先生

 

【日時】令和2年1月19日(日)13~16時

 

【会場】千葉県鍼灸マッサージ師会研修室

         四街道市四街道1-3-13 山一ビル202

        TEL:043-301-3489 FAX:043-301-3499

 

【費用】会員・学生3,000円、一般5,000円  ⇒お申込はコチラから

 

【定員】30名  ※定員に達し次第締切

 

【内容】

人体や経穴を観察しますと、①空間・オーラ系への鍼、②皮膚への接触鍼、③毫鍼・打鍼などによる軽い鍼、④火鍼・灸頭鍼・灸法などによる温熱的刺激、⑤大鍼・長鍼・巨鍼・圓利鍼・挫刺鍼・小鍼刀などの強鍼、⑥鋒鍼・鈹鍼による刺絡鍼など様々な鍼灸による施術(気血の疎通)が古代から試みられてきました。今日はこれらのことと自らの体験を踏まえて九鍼の可能性と限界を人体場・五階層の視点を踏まえて展開していきます。

 

【プロフィール】

略歴:1950年     千葉県生まれ

          1974 3月  東京理科大 薬学部 卒業

          1975 3月  東洋鍼灸専門学校Ⅱ部 卒業

          197912月   東明堂石原鍼灸院・漢方薬局 開業  現在に至る

 

            鍼灸・漢方・ハンドヒーリング・心へのアプローチなどを通して、

            治療、癒し、自己の本質への気づきを促している

 

役職:東明堂石原鍼灸院・漢方薬局代表取締役

         東京九鍼研究会会長

         日本刺絡学会副会長

         日本中医学会評議員

           NPOユー・アイ・クラブ医療顧問

         東京衛生学園専門学校非常勤講師

 

著書:石原克己、『伝統医学のこれから1巻 

                                人・心と生活の在り方・2巻 ハンドヒーリングの世界』谷口書店

        東京九鍼研究会編、『九鍼実技解説』緑書房

        日本刺絡学会編、『新版刺絡鍼法マニュアル』六然社

 

DVD:石原克己、『九鍼妙技』ヒューマンワールド

   石原克己、『九鍼実践講座』緑書房

   石原克己、『ハンドヒーリング』、『催眠療法』カイロ・ベーシック

R2.1.19スキルアップ研修会

令和元年11月17日(日)スキルアップ研修会「BDORT(O-リングテスト)の鍼灸への応用」原珠江先生

2019.10.01(火)

スキルアップ研修

『BDORT(O-リングテスト)の鍼灸への応用』

 

 

【講師】原 珠枝 先生

 

【日時】令和元年11月17日(日)13~16時

                                                       

【会場】千葉県鍼灸マッサージ師会研修室

                         四街道市四街道1-3-13 山一ビル202

          TEL:043-301-3489 FAX:043-301-3499

 

【費用】会員・学生3,000円 一般5,000円

 

【定員】 30名  ※定員に達し次第締切  →お申込はコチラから

            

【内容】

ご存知の方も多いかも知れませんが、O-リングテストの正式名称は “Bi-Digital O-Ring Test (略称: BDORT)”です。

 

ニューヨーク在住の日本人医師大村恵昭先生 が創始・開発された医学的補助診断法で1977年頃に考案した方法で、1993年に米国特許を取得しました。筋の緊張(トーヌス)を利用して生体情報を感知する検査手技です。

 

会員資格は医師・歯科医師・獣医師・鍼灸師・薬剤師・看護師の医療有資格者のみとなっており 、所持資格の範囲内で運用するように指導されています実際のところ、医療関係者のみならず一般の人も自己健康管理の手法に、フラワーエッセンスを選ぶ時など幅広く使われていると言う事は魅力的な価値の創出があるということではないでしょうか。

 

会員として20年となり、鍼灸治療にBDORT応用するまでの流れの中で、正しい判断・診断までの注意事項、Oリングでの評価は現代医学検査で科学的に検証されることの大切、患者様との間でインフォームドコンセントが必要であることなどお話しさせて頂いき、鍼灸治療にお役に立て頂きたいです。

 

前回のスキルアップ研修の『エトレ式心身美容鍼』のBefore  after結果報告をしながらBDORT応用から少穴の意味、体幹まで整っている意味などのお話しさせていただきます。

 

【プロフィール】

1975年臨床検査技師免許 取得

1989年東京衛生学園専門学校

1992年東京衛生学園専門学校 卒業 はり師・灸師・あん摩マッサージ・指圧師免許 取得

1995年東洋治療院 エトレ(現浅草エトレ)[浅草] 開院

2005年東洋治療院 銀座エトレ[銀座] 開院

2009年日本Bi-Digital O-Ring Test協会 認定医取得

 

 

2014年登録販売者の免許取得2018年日本Bi-Digital O-Ring Test協会 昇段取得

【発表】

〇第1回全国大会(日本鍼灸師会)

演題「女性鍼灸師の開業について」

 

 

○(鍼灸師会) 演題「円皮鍼による外反母趾治療」

○BIRT塾

演題「BIRTを応用した鍼灸臨床応用編」

○2012年第11回国際バイ・デジィタルO―リングテストシンポジュウム及び

第21回イ・デジィタルO―リングテスト医学会(京都国際会議場)

演題「携帯電話電磁波照射後のラット脳に対して行なったBi-Digital O-RingTest応用の鍼治療はミクログリアの活性化を軽減しているように見える」

 

 

○2012年9月 – 日本医学柔整鍼灸専門学校 鍼灸学科演題「開業にあたって・治療について」

東京都鍼灸師会  女性部治療院見学会(銀座エトレ)

演題 「患者さんへの対応・実技など」

○2013年第22回バイ・ディジタルO-リングテスト医学会(東京大学山上会館)

 

 

演題「Bi-Digital O-Ring Test応用を応用した鍼灸治療の症例」○ECIM2014年EU25・第12回国際バイ・ディジタルO-リング テストシンポジウム

「第7回 欧州統合医療会議(European Congress Integrative Medicine)」(EU25加盟国が加入)

(セルビア・ベオクラード)

演題「日本バイ・ディジタルO-リング テスト応用から鍼灸臨床への共鳴穴の取穴方法」

 

 

○ECIMIM2018 11回ヨーローッパ統合医療会議 スロベニア・リュブリャナ演題 「Bi-Digital O-Ring Test を応用した鍼灸波動治療の症例」

 R1.11.17スキルアップ研修会

令和元年12月22日(日)スキルアップ研修会「疏通経絡」のすすめ 横田篤広先生

2019.09.30(月)

スキルアップ研修会

「疏通経絡」のすすめ

 

【講師】横田 篤広 先生

 

【日時】令和元年12月22日(日)13~16時

 

【会場】千葉県鍼灸マッサージ師会研修室

         四街道市四街道1-3-13 山一ビル202

        TEL:043-301-3489 FAX:043-301-3499

 

【費用】会員・学生3,000円、一般5,000円  ⇒お申込はコチラから

 

【定員】30名  ※定員に達し次第締切

 

【内容】

中医学の人体観は、臓腑がその他の器官が経絡をネットワークとして複雑に連絡し合い、そして臓腑経絡が中心となり他器官を支配している有機体のモデルを取っている。外的環境や生活習慣の影響で体に不調が起きれば、症状は様々であるが病の根本は臓腑経絡のいずれかと関係していると考える。

中医学の治療原則は、「扶正去邪」、「陰陽調整」、「疏通経絡」に概括されるが、その中でも中医鍼灸が得意としているのが「疏通経絡」=「経気を通す」であると考える。残念ながら疏通経絡に特化している内容の中医学の本は多くはない。補虚瀉実を必要とする正虚邪実、滋陰法や温補法などを必要とする陰陽不和の状態であっても、経気が巡っている間は、なんとか正常状態を保つことができる。

今回は「疏通経絡」に特化した中医鍼灸の講義をしたいと考えている。

 

【プロフィール】

横田 篤広(よこた あつひろ)

鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師

医療鍼灸協会 https://www.iryoshinkyu.com/ 理事(中医鍼灸担当)

東京医療福祉専門学校専任講師(中医学概論・中医鍼灸実技担当)

 

1972年生まれ

2003年 東京医療専門学校鍼灸あん摩マッサージ指圧科入学

2004年 王醫仙先生に師事

2006年 鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師免許取得

2008年 教員免許取得 

東京医療福祉専門学校教員勤務の傍ら施術実務にたずさわる

浅川要先生に師事

2016年 医療鍼灸協会 理事就任

 

執筆協力 『東洋医学のすべてがわかる本』『東洋医学の教科書』ナツメ社

R1.12.22スキルアップ研修会

令和元年12月1日(日) 地域健康つくり指導者研修会in千葉(初回者5単位)

2019.09.13(金)

千葉県鍼灸マッサージ師会主催

令和元年度 第6回 

地域健康つくり指導者研修会in千葉(初回者5単位)

 

今年度も地域における健康運動指導の方法の初回者研修会を開催いたします。


地域包括ケアシステム構築に向けての新たな情報や知識を得られる研修会であり

指導スキルを高める実技研修であります。是非多くの方のご参加をお待ちしております。

 

本研修会にて総単位数20単位取得(各回5単位)したものについては

(公社)全日本鍼灸マッサージ師会 地域健康つくり委員会より修了証の発行と

本部で行うステップアップ研修の受講資格が提供されます。

 

【日時】令和元年12月1日(日)

 

【時間】11:30~受付 

      11:50~開会式(昼食時間は取りませんので事前に済ませてください。)

      12:00~16:30まで 

     ※その後懇親会予定(参加費ひとり4,000円ほどの予算で)

 

【場所】  千葉県鍼灸マッサージ師会 事務所

        四街道市四街道1-3-13 山一ビル202

 

   ※事務所が分からない方、誘導が必要な方は事前に事務局までご連絡ください。

   ※上記の方は当日、11:30までにJR四街道駅北口に集合してください。

 

【研修内容】  健康つくりプログラム

        藤林克仁氏  地域包括ケアシステムについて(仮)

        濵田将光氏  「健康づくり運動の実際 運動指導の実際」

       

       特別講演 布川佐登美氏  NPO法人ケアラーネットみちくさ 理事長

                     「地域とのかかわり方」(仮)

 

【申込み】   お申込はコチラから

 

        初受講者は 令和元年11月19日(火)まで

 

              ※資料数の確認が必要となるため

 

              ※初受講者への資料(CD-ROM)は当日配布します。

 

        再受講者と特別講演参加者は 令和元年11月29日(金)まで

 

【研修会費】  会員・会員外共に ¥2,000

                   初参加者は別途資料代(CD-ROM) ¥1,000 

         特別講演会のみ参加  ¥1,000

  

【問合せ先】  千葉県鍼灸マッサージ師会事務局 043-301-3489

 

主催  公益社団法人 千葉県鍼灸マッサージ師会

協賛  公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会 地域健康つくり委員会

    千葉県鍼灸マッサージ協同組合

令和元年9月29日(日) 県民公開講座 「令和時代の健康常識」武田邦彦先生

2019.09.01(日)

 

2019年 鍼灸マッサージ祭

県民公開講座

中部大学教授(特任教授)・工学博士 武田邦彦さんによる講演

「令和時代の健康常識」

 

【日時】令和元年 9月29日(日) 10:30~15:30

【会場】千葉市民会館 小ホール

【内容】   10:30~13:30 無料マッサージ・はり体験会(先着60名)

       14:00~15:30 県民公開講座 講演「令和時代の健康常識」

                講師:武田邦彦さん

【参加費】無料

【定員】講演会 先着200名

 

県民公開講座チラシ

このページの上部へ